日本の国防を担う「防衛庁」は内閣府の下に置かれ閣議に案件を出そうにも内閣府の了解が必要であり、省庁の中では一段低い立場に置かれ続けているが・・・

防衛庁、「省」格上げへ・公明が条件付き容認を表明

 自民党と公明党は5日午前、国会内で与党幹事長・政調会長会談を開き、防衛庁を「省」に格上げすることで原則合意した。これを受け、政府は来年1月召集の通常国会に関連法案を提出するこことになる見通しで、早ければ来年夏に「省」格上げが実現する。
 今後は名称が焦点となる。自民党は「防衛省」を主張しているが、公明党内には「防衛国際平和省」など軍事色を薄めた名称にすべきだとの声があり、調整が長引く可能性もある。
 「省」格上げには中国など周辺国が「軍国主義復活」などと反発するのは確実。小泉純一郎首相の靖国神社参拝に続き、日中の摩擦要因になることが予想される。
 「平和の党」を標榜(ひょうぼう)する公明党は「防衛省」に反対してきた。会談に出席した冬柴鉄三幹事長は国連平和維持活動(PKO)や国際緊急援助隊活動を自衛隊の本来任務として位置付けるよう要望。それが実現することを条件に「党内手続きをとる」と省昇格を容認した。


-----------------------以上引用-----------------------

 ようやくまともになるって感じがするなぁ。それにしても公明党。「防衛国際平和省」ってダサ杉。デラワロス。 そんな名前じゃ長すぎるしそもそも何をする部署か判んねぇじゃないか!ここはシンプルに「国防省」でいいと思うがいかが。
 けど「省」格上げでシナ政府が反発するのかねぇ~?これって日本政府の組織上の問題じゃん。もろ内政問題。
 もし「省」に格上げするだけで「軍国主義復活」って騒ぎ出したらそれこそ世界の笑いものだと思う。なぜなら日本以外の殆どの国が、国防「省」なんだからシナを含む全世界が「軍国主義」って事になるんじゃないの?
 まぁ奴等がどんな反応を起こすか楽しみではある。
スポンサーサイト
2005.12.06 Tue l 軍事関係 l コメント (1) トラックバック (1) l top

コメント

寒すぎ。何でこんなに寒いんでしょ?
去年もこんなに寒かったかなー?ネットの中みたいに暑いほうがよくないですか?
2005.12.06 Tue l (@⌒ο⌒@)b. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/98-b0f6cb34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読ませてもらいましたァδ
2005.12.06 Tue l 日記★