12038064_912488308837939_212616154427390544_n.jpg


「憲法の番人」である最高裁の元長官や元判事、そして一部の御用学者を除く殆どの憲法学者が「憲法違反」と断じる「戦争法」が強行採決されたのが19日未明であったため、在京新聞各紙は20日の社説で今回の憲政史上最悪の汚点について論じている!

 まずは首尾一貫して戦争法を批判し、マスゴミ各社が政権に阿る中で今や反凶人安倍の急先鋒となっている東京新聞の社説は、
 
「違憲」安保法制 自衛隊に何をさせるのか

 と題して、米帝の下請けとして問答無用で戦場送りさせれる自衛隊員に焦点を合わせ、独自の法体系でカバーできる他国の軍隊と一般法体系で裁かれる自衛隊との根本的な違いを指摘し、法的に「国土警備隊」に過ぎない自衛隊に「軍隊並み」の活動を求めること自体が無理と糾弾している!


 一方、凶人安倍マンセーの最右翼として、「SEALDs」の若者達やその他多くの市民に対し悪口雑言の限りを尽くして誹謗中傷してきた莫迦ウヨ珍聞惨稽は、

新安保法成立 戦争抑止の基盤が整った 国民守る日米同盟の強化急げ

 などと題して国会審議の中で大ウソが露呈した世迷い言を相変わらずほざいている上に、「憲法改正も進めよ」とまで曰っている!

 奴らにとっては、すでに狂信的テロ集団「ダーイシュ」が日本の在外公館に対する攻撃を指示したことや、米帝の侵略により荒廃しきったアフガニスタンの現地において真の「積極的平和」を実践しているペシャワール会の中村医師が安保法案は日本が外国で軍事行動していくと打ち出すことだ。イスラム世界では米軍の友軍となる日本は確実に敵視される。我々も引き揚げざるを得ない事態になるかもしれない警告していることなどまるで眼中に無いようだ!

0423_Islamic_State_DABIQ_target_Japan_embassy_20150911_a_01.jpg

 さて一方、凶人安倍一味は「戦争法は成立したから、時さえ経てば愚民どもは直ぐに忘却する」と高をくくっているがそんな中、これまで「唯我独尊」を貫き他党との選挙協力を原則的に拒んできた日本共産党が「戦争法廃止で一致する政党・団体・個人が共同した国民連合政府」設立を呼びかけたのだ!



 これのどこが凄いかと言うと、凶人安倍一味は昨年末の衆院総選挙において「アベノミクスの継続」「消費税の再増税延期」を訴えて「圧勝」したが、得票率などから見れば「国民からの付託を受けた」とはとても言えない結果なのだ!

得票数u3000表 1-thumb-600x487-12473-thumb-550x446-15056

 では、何故2度も選挙で圧勝を収めたのか?投票時間の短縮や翼賛マスゴミによる大本営発表の垂れ流し、そして「不正疑惑」が取り沙汰される中で開票作業を一手に引き受ける「(株)ムサシ」など種々の要因があるが、最大の要因は「野党が分裂」していることだ!

 現行の小選挙区比例代表並立制の場合、よほど投票率が上がらない限り組織力を持つ大政党が有利なのは自明の理である。だからこそ、生活の党の小沢氏らが「野党結集」を呼びかけたのだが、そこで支障となってきたのが「独立独歩」の共産党の存在であった! 結果、野党は分裂したまま選挙戦に突入してしまい、凶人安倍に「漁夫の利」を与えてしまったのだ!
 
 ここで、野党候補の統一が図ればどうなるか?情勢が激変することは自ずと分かるはずだ!しかも「SEALDs」メンバー達は今回の戦争法に賛成票を投じた輩に対する「落選運動」を開始している!これらが相乗効果を発揮すれば「独裁者」気取りの凶人安倍とて安穏とはしておれないはずだ!

150918(毎日)落選運動1
150918(毎日)落選運動2


 問題は、実際に日本が米帝の侵略戦争に巻き込まれ、自衛隊員から「戦死者」「殺人犯」を出す前に如何にこの違憲の戦争法を廃止させるかだ!その為にも野党各党は些末な内部事情など捨てて「戦争法廃止」に向け大同団結すべきなのだ!








スポンサーサイト
2015.09.20 Sun l 政治 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/509-fc6417bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://twitter.com/yoko_kichi 自衛官諸君に申し上げたい。 いまの法案に賛成した議員や政党を、諸君の記憶にとどめておいてほしい。 この日本を、国民を、そして真っ先に諸君の命を、米国の戦争に差し出そうとする連中を、決して忘れないでほしい。 国も、自衛官諸君の命も、米国に売り渡す売国奴の名を深く心に刻んでほしい。 人気blogランキング 自衛官のご家...
2015.09.20 Sun l 晴耕雨読