護衛艦あたご


 近年、独裁国家シナや南鮮など我が國近傍の大陸国家が分不相応なまでの海軍大増強を進めており、海洋国家たる我が國の近海に脅威を及ぼそうとしている中、御國の新たなる盾となるミサイル護衛艦「あたご」が本日無事就役しました!

新型イージス艦が完成/海上自衛隊の「あたご」

 海上自衛隊の新型イージス艦「あたご」(7、700トン、約300人乗り組み)が完成し、15日、建造していた長崎市の三菱重工業長崎造船所で海自側に引き渡された。配備先は京都府の舞鶴基地。

 同艦は建造費約1400億円で2004年4月に起工。従来型のイージス艦(7、250トン)を大型化、哨戒ヘリコプターの格納庫を新設した。

 これで海自のイージス艦は5隻になり、来春、完成する「あしがら」を加え6隻態勢を整える。

 従来型の>「こんごう」など4隻は弾道ミサイル防衛(MD)計画に合わせて順次改修。イージスシステムの近代化や、高高度用の迎撃ミサイルSM3の搭載工事を進める。

 あたごは、政府がMD計画を決定する前に予算化されたため、従来のイージスシステムで建造した。



--------------------以上引用-------------------

 新型イージス艦キタコレ――☆゚*・:.(σ,,゚∀`)σ.:・*゚☆――♪

 「あたご」はMD機能こそ付与されていないものの、イージスシステムは最新のベースライン7.1Jを搭載し、艦対艦ミサイルも国産のSSM-1Bを搭載するなど最新の性能を誇る護衛艦である。
 今回就役した「あたご」は、来春就役する2番艦「あしがら」やMD機能付与が進む「こんごう」級4隻などとともに海自護衛艦隊の主力となってシナや南鮮など我が國の仮想敵国が暴走するのを防ぐ一助となってくれよう!
 さらに言うと、既知外特亜の野望挫くためには我が國も海空戦力の増強が不可欠である!現在のところイージス艦も「あしがら」以降の建造が見込まれていないが、政府はこの姿勢を改め、イージス艦やそれ以外の艦艇の増強を図るべきであろう!
スポンサーサイト
2007.03.15 Thu l 軍事関係 l コメント (1) トラックバック (1) l top

コメント

潜水艦も
潜水艦「せとしお」が就役 2潜群に編入
http://www.asagumo-news.com/news/200703/070308/07030805.html

少しずつだけど、防衛力強化、乙です!
2007.03.16 Fri l sarah. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/445-780c1164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
新型イージス艦が配備に 海上自衛隊の「あたご」(サンスポ) 海上自衛隊の新型イージス艦「あたご」(7700トン、約300人乗り組み)が完成し、15日、建造していた長崎市の三菱重工業長崎造船所で海自側に引き渡された。配備先は京都府の舞鶴基地。式典では、「あ
2007.03.19 Mon l ぱっとんな日々