所謂「従軍慰安婦問題」に関し、特亜による日米離間工作が効いてきた所為か、米下院において国辱的な対日批判決議が可決される恐れが高まっています。
 そういう状況下にありながら、自民党の中川(女)幹事長はバカボンぶりを遺憾なく発揮し、反日派の巣窟であるTV朝日において「慰安婦問題の再調査は必要ない」度し難い発言を行っています。

 そんな八方塞がりの中、やはり我々憂国の士の救世主となるのはローゼン閣下しかおられないようです!

慰安婦決議案、謝罪の必要なし=「日米離間工作」と指摘-麻生外相

 麻生太郎外相は11日午前、フジテレビの番組で、従軍慰安婦問題で米下院に提出された日本政府に対する謝罪要求決議案について「今の段階で謝罪をする必要は特にあるとは思えない」と述べた。安倍晋三首相は既に、決議が採択された場合でも謝罪しない考えを表明している。

 外相は、決議案をめぐる動きに関し「日米(関係)を離間させる有効な手段だ。対日工作、日米離間工作が結構それなりに効果を上げている」として、第三国による対日工作の可能性を指摘司会者が北朝鮮や中国による工作か」と質問したのに対し「もちろんそうでしょう」と述べた。


--------------------以上引用-------------------

 ネ申発言キタ*・゜゚・ヾ(*´Д`*)ノ・゜゚・* !!!!

 さすがはローゼン閣下!GJです。我々憂国の士が思ってネット上で発言してもかなか大きな声には成らないものですが、現職外相が公共の電波でズバッと言ってくれるとここ数日来のモヤモヤしたものが晴れる気がしますね!

 やはりローゼン閣下や中川(酒)政調会長あたりにテレビなどでもっとビシバシ発言していただきたいです。そして現在我が國を取り巻く理不尽極まる状況について、多くの一般国民に知らしめることこそ現状打破への確実な第一歩となると言えるでしょう!
スポンサーサイト
2007.03.11 Sun l 外交問題とか l コメント (1) トラックバック (5) l top

コメント

さすが!
麻生タン!
本当の事を言える数少ない政治家!
(*^ー゚)b グッジョブ!! だよ~
2007.03.11 Sun l sarah. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/442-1180bed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トルコ猛反発 米のアルメニア人虐殺非難決議案 「穏健な日本」と対極(産経新聞) 【ワシントン=古森義久】米国議会の下院に90年前のアルメニア人虐殺でいまのトルコを非難する非拘束の決議案が出され、採択される見通しも生まれてきた。現在のトルコ政府は同決議案に
2007.03.11 Sun l ぱっとんな日々
ランキング(政治)に参加中「対日工作」を指摘した麻生外相 慰安婦決議案、謝罪の必要なし=「日米離間工作」と指摘-麻生外相  麻生太郎外相は11日午前、フジテレビの番組で、従軍慰安婦問題で米下院に提出された日本政府に対する謝罪
2007.03.13 Tue l 博士の独り言
米下院で証言した慰安婦達のおはなしってエントリで紹介した、オランダ人の元娼妓(慰...
 広義の強制性だの狭義の強制性だのと、何の意味も無い不毛な遣り取りをしているカシコイ首相閣下に、おめでたい保守の方々が喝采を送っている内に、自民党と米政府、そして国際金融資本による、日本企業大買収計画は、着々と駒を
2007.03.17 Sat l 或る浪人の手記
2007年3月25日、拉致被害者家族は結成10周年を迎えた。その節目を前に22日、横田夫妻らは記者会見を開き、滋さんはこう語った。「この10年で世論が高まり5人の被害者と家族は帰国したが、死亡とされた人には全く進展がなかった」更に、こうも述ていた。「体の無理がきかなく