今日、3月1日は日本統治下の朝鮮半島において、独立運動に名を借りた大規模暴動が勃発した日である。最終的に暴動は総督府により鎮圧され、以降半島に於いては一般住民が参加した大規模な暴動は沈静化した。
 その暴動を記念して、世に憚ることのない稀代のファンタジスタである酋長ノムたん一席かましてくれたようである!

盧大統領「韓国は歴史的に他国に害を及ぼしたことない」
盧大統領、3・1節記念式で力説


 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は1日午前、ソウル世宗文化会館で開かれた第88周年3・1節(独立運動)記念式に出席、「日本は誤った歴史を美化したり、正当化したりしようと考えず、良心と国際社会で普遍性を認められている先例に従い、誠意を尽くすよう望む」と述べた。

 盧大統領はこの記念式で、国民に対し国力と歴史に対する確信を持ち、北東アジアの平和と繁栄を導かなければならない」力説した。

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は1日午前、ソウル世宗文化会館で開かれた第88周年3・1節(独立運動)記念式に出席、「日本は誤った歴史を美化したり、正当化したりしようとするのではなく、良心と国際社会で普遍性を認められている先例に従い、誠意を尽くすよう望む」と述べた。

 盧大統領はこの記念式で、国民に対し「国力と歴史に対する確信を持ち、北東アジアの平和と繁栄を導かなければならない」と力説した。

 盧大統領は「今年は日本の植民地支配による国権侵奪に対抗し起こった国債補償運動から100年、李儁(イ・ジュン)烈士がオランダ・ハーグで日本帝国主義の侵略像を知らせ、国に殉じてから100周年になる。3・1節の意義がいっそう明確な日」と演説を始めた。

 そして「3・1運動当時、国を挙げて団結、大義名分も正しかったが、成功は納められなかった。世界情勢も、口では民族自決の大義をうたっていたが、現実は力で左右される帝国主義秩序だった」「今や私たちは大韓民国の安全と自尊を守り抜くだけの十分な力量を備え、誰も見下すことのできない強力な国軍を持ち、世界12番目を誇る経済力がこれを裏付けている」と強調した。

 盧大統領は「私たちの国力と歴史の大勢(たいせい)に対し確信を持ち、北東アジアの平和と繁栄を先導しなければならない」歴史的に他国に害を及ぼしたことのない私たちは北東アジアの平和を主導するに値する十分な道徳的名分と資格を持っている」自信を表した。

 続けて「国防改革と戦時作戦統制権の転換を通じ、自主的な防衛力を増し、南北関係も和解と協力の方向へさらに発展させていくべき」とも述べた。

 これと同時に「問題解決の転機となった2月13日の(6カ国協議)合意文書を成功的に履行し、韓半島(朝鮮半島)の平和体制を確固たるものとして定着させ、協力と統合の北東アジア時代を主導していかなければならない」と力説した。



--------------------以上引用-------------------

∧酋∧
< ;‘∀‘> <協力と統合の北東アジア時代を主導するニダ!

 身の程知らずの酋長が大妄言をぶったようであるが、いつも我が國の事となると直ぐにヒートアップしてファビョーンを発症する南鮮人のために少し解説を加えておこう!

 「日本は誤った歴史を美化したり、正当化したりしようとするのではなく、良心と国際社会で普遍性を認められている先例に従い、誠意を尽くすよう望む」とノムたんは喚いたようであるが、我が國が不本意にも朝鮮半島を領有していた時の諸問題に関しては、我が國と南朝鮮との間におい締結された日韓基本条約及びその後の借款等で解決済みである。
 またシナや南北朝鮮が金科玉条の如く持ち出す所謂「河野談話」が、
実は「従軍慰安婦」なるものに関する確たる証拠も無い事を承知しながら、南鮮側から執拗な要求「慰安婦の名誉の問題であり、個人補償は要求しない」との甘言に踊らせれた結果、売国奴江の傭兵が発表したものであることが産経新聞の調べで判明している。

 ノムたんが烈士と称えた李儁とは何者か?1907年6月オランダのハーグにおいて開催されていた第二回万国平和会議に当時の大韓帝國皇帝の密使として資格無く参加しようとした愚か者の事である。
 では何故無能な皇帝が密使などを送ったのか?それは1905年に締結された第二次日韓協商において当時の大韓帝國の外交権が我が國に接収されていたため、性懲りもなく西洋列強に事大しその無効を訴えようとしたものである。 
 しかしノムたん並みの脳味噌常春な皇帝の甘すぎる妄想国際社会から完全拒絶により粉砕されファビョーんを発症した李儁は切腹して犬死にしたのである。

 ノムたんは「歴史的に他国に害を及ぼしたことのない私たちは北東アジアの平和を主導するに値する十分な道徳的名分と資格を持っている」偉そうにほざいているが、
 ・一方的に李承晩ラインを設定し無辜の我が國漁民44名を死傷させたのは何処の国か!
 ・どさくさ紛れに我が國の神聖なる国土である竹島を侵略したのは何処の国か!
 ・米軍の尻馬に乗りベトナム戦争に参戦住民に対し米軍以上の残虐行為を働いたのはどこの軍隊か!
 ・その結果、約3万人にも及ぶと言われる韓越混血児問題を引き起こしたのはどこの国だ!
 ・命綱である橋梁を手抜き工事した挙げ句、落橋させパラオ国民に多大なる迷惑をかけたのはどこの国か!

 これら現実を直視できないノムたん及びそのノムたんを酋長に選出した南朝鮮人の罪死してもなお償えるものではない!この際、南北朝鮮一蓮托生で地球上から消滅して欲しいものである!それこそ朝鮮が地球人類に対し出来る唯一無二の貢献であろう!
スポンサーサイト
2007.03.01 Thu l 外交問題とか l コメント (4) トラックバック (1) l top

コメント

どうやら、バランサー宣言から、今度は北東アジアの平和を主導するに値する十分な道徳的名分と資格を持っていると来ましたか

リップサービスにしても飛ばしすぎだぞ、ノムたんwwww
あっ、でもこれが最後の演説になる可能性もあるのか?
2007.03.01 Thu l sarah. URL l 編集
アホな
右翼は死んでよし
2007.03.01 Thu l . URL l 編集
TBありがとうございます
ノムたんの演説に久々にネタの火に良い燃料が投下されて良かったです。w
2007.03.04 Sun l にゃんこ. URL l 編集
Dead Duckノムヒョン
ステイメンさん、こんばんは。
ノムヒョンは韓国史上でも特にアホ丸出しの大統領ですね。
まあ、ノムが変わったからと言って韓国民の反日が変わるわけではありませんから、いっそのこと消えて欲しいですね。
2007.03.05 Mon l ナルト. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/434-7840f7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
相変わらずの噴飯もの、突っ込み所満載の演説です・・・盧大統領、3・1節記念式で力説その1朝鮮日報:盧大統領「韓国は歴史的に他国に害を及ぼしたことない」   盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は1日午前、ソウル世宗文化会館で開かれた第88周年3・1節(独立運動)記念式
2007.03.05 Mon l Nanyasoreの日記