北鮮問題に関する6カ国協議を憚った所為かもしれないが、米空軍最新鋭戦闘機F-22Aラプターの第一陣が当初予定よりかなり遅れて本日嘉手納に到着したようである。

米最新鋭ステルス戦闘機、沖縄・嘉手納基地に配備

 沖縄県の米軍嘉手納基地に17日、最新鋭ステルス戦闘機「F22ラプター」2機が暫定配備された。

 残り10機は18日に到着する予定で、米国外への展開は初めて

 米軍は「特定の脅威への対応ではない」と説明しているが、北朝鮮の核実験など東アジア情勢をにらんだ戦力増強の一環とみられる。13日まで行われた北朝鮮の核問題を巡る6か国協議で、北朝鮮が同機の配備中止を求めたことも明らかになっている。

 F22は米空軍の主力戦闘機F15の後継機。敵のレーダーに捕捉されにくいステルス性能と、超音速で巡航できる機動性を誇る。

ラプたん、ようやく到着!


--------------------以上引用-------------------

 ラプたん、遅れてキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

 まぁ今回の配備は差し当たり約3カ月間の暫定的なものではあるが、ともすればシナに傾きがちな北東アジアの軍事バランスを保つためにも有効であろう!

 ただ何時までも米軍に頼っているわけにはいかない。次期大統領選では反日親シナ的な議員が多い民主党が政権を奪取しかねないからである。
 したがって空自那覇基地でF-4EJファントム改を運用している南西航空混成団を早急に増強改編して、最低限F-15Jイーグル2飛行隊+F-2A/Bを1飛行隊ぐらいを配備し、有事に備えるべきであろう!
スポンサーサイト
2007.02.17 Sat l 軍事関係 l コメント (1) トラックバック (3) l top

コメント

暫定的ということは
やっぱり、中南北朝鮮への威嚇:3割
商談目的:7割
って感じなのかな~

というかF22を自衛隊に配備して欲しいんですけどね( ´∀`)/
2007.02.18 Sun l sarah. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/422-fc263083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
F22ステルス嘉手納配備 47NEWS 当初の予定から一週間遅れでラプたん来たよラプたん(笑)
2007.02.17 Sat l きゃんずぶろぐ
ほんの3、4ヶ月の短い滞在の間に、まさか北朝鮮攻撃のために使われることもないだろうけど、日本政府へのデモンストレーションにはなるんじゃないかな? もういい加減、那覇基地のファントム退役が迫ってるわけで。ミリタリーバランスがどうの、調達コストがどうの、自主開
米軍の最新鋭ステルス戦闘機、沖縄・嘉手納基地に暫定配備(読売新聞) 沖縄県の米空軍嘉手納基地に17日、最新鋭ステルス戦闘機「F22ラプター」2機が暫定配備された。残り10機は18日に到着する予定。米国外への展開は初めてで、期間は3~4か月間と想定されてい
2007.02.19 Mon l ぱっとんな日々