シナがイスラエルのラヴィ戦闘機をベースに開発したと言われる「殲10」戦闘機を公開したり旧ソ連の未成空母ワリヤーグを購入し、正規空母として再生しロシアより搭載機としてスホーイSu-33 50機の購入を計画するなど北東アジアの覇権を握るべく着々と通常戦力の強化に努めている。 
 一方、旧ソ連崩壊後、唯一の超大国となったアメリカは対イラク戦で躓き北東アジア方面の戦力展開が薄くなる恐れが生じていたが、

F22嘉手納配備 米国外で初兵員250人も

 米空軍の次期主力機でF15戦闘機の後継機となるF22戦闘機12機が2月上旬から嘉手納基地に配備されることが9日分かった。政府関係者は一時配備と説明するが、配備期間は不明。米国外では初の配備となる。併せて兵員250人も沖縄に移駐してくる。かつて嘉手納基地ではフィリピンのクラーク米空軍基地閉鎖で、輸送機などが「一時移駐」として飛来したが、そのまま常駐化した経緯があり、常駐化を懸念する声もある。米軍再編に基づく嘉手納基地のF15の一部訓練移転が進められていない中での追加配備に対し、地元から反発の声が上がっている。
 政府関係者は「東アジアの安全保障が手薄になったため、ローテーション(交替)で持ってくるのではないか」と話している。
 政府関係者によると、F22の嘉手納への一時配備計画は11日にも発表の予定。同関係者は「F?の配備が恒久化することはないと思う」と説明した。別の日米両政府筋は配備期間について「数週間から長くても5カ月程度となる見込み」としている。
 嘉手納基地では、6、7日の2日間、同基地所属のF15計20機が米本国での訓練参加のため未明に爆音を発して離陸し、地元から反発の声が上がっていた。三沢基地からも同目的でF22が離陸しており、日本全体でF15の機数が減っているが、外務省関係者は今回のF22一時配備は「F15訓練とは関係ない。(東アジア地域)全体的な話だ」と述べるにとどまった。
 嘉手納基地への新型機配備をめぐっては、米空軍が昨年10月、今後10年以内にF16戦闘機の後継機に当たるF35戦闘機を少なくとも54機配備させる見通しを明らかにしているが、今回のF22一時配備との関連は明らかになっていない。

◆     ◆

 嘉手納基地へ2月にF22戦闘機12機が一時移駐することについて県幹部は9日、説明は何もないとした上で「一体どうなっているんだという話だ。これから嘉手納基地の演習も移転しようという時に、一時的であれ(機数が)増えるわけで、運用改善とは全く逆の動きとなり、地元としては受け入れ難い。東アジアの状況が特段、緊張しているようには見えない。その辺の説明もどうなっているのか」とい不満を示した。

-------------------以上引用-------------------


ラプたんキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

 一時的な展開にしろこれで東シナ海における軍事バランスは大きく改善されよう!

 しかしながら、「東アジアの状況が特段、緊張しているようには見えない。」ってなぁ!この県幹部の目は節穴か!
 只でさえシナの軍事的圧力が強まり更に北鮮が2回目の核実験を準備中との報道があるのにこの程度の認識しか持たないのか!
 それとも何か?米軍さえ出て行けば万事解決するとでも思っているのか?
 米軍がこの地域から撤退したら最後次に出てくるのはシナであり、昔みたいに守礼門でシナの冊封使を三跪九叩頭の礼で出迎えたら済むとでも思っているのか!

 沖縄が米軍駐留で大変だというのは理解できる。ただこれは沖縄だけの問題ではなく日本全体の問題でもある。そこら辺の事情もよく考えて欲しいものである!
 
スポンサーサイト
2007.01.10 Wed l 軍事関係 l コメント (2) トラックバック (3) l top

コメント

>沖縄だけの問題ではなく日本全体の問題>
まさに正論!
F22はそれが配備されている事自体が外敵対する抑止力として有効ですね
2007.01.10 Wed l sarah. URL l 編集
個人的にはこの一連の動きは「イラン空爆」の為の準備ではないかと妄想しています。勿論、イラン空爆は北朝鮮に対する威嚇でもある。その為のF22とF117。まぁぶっちゃけ「いざとなったらやってやんぞ、オラー」って所でしょうか?w
2007.01.15 Mon l ダイ・グ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/386-c1d41e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まずは元ネタF22A12機 嘉手納配備/来月上旬現在最強と呼ばれる戦闘機。自衛隊もF-15の後継機として採用を検討中ともいわれているヤツです。配備理由は「イラク派遣に伴う東アジア地域の抑止力低下を補うため」で、二月上旬から数カ月間配備されるらしいが、この
まずは元ネタF117ステルス戦闘爆撃機が韓国へ米ステルス機が韓国・群山基地に到着 約4カ月間訓練 配備理由は『米韓合同の「戦時増援演習」』の為らしいが・・・額面通り受け取れないよね、どう考えたって。グァムにはB2も配備されていることだし、いざとなればいつ
まずは元ネタ。米大統領、イラク新戦略を発表 バグダッドなどに2万人以上増派 「自衛隊海外活動ためらわず」首相、NATOで初演説個々の事象が、あるキーワードによってリンクしてくるってことがあるけれど、・防衛庁を防衛省へ(海外活動を本来任務に格上げ)・米空軍