年が明けキリスト教歴2007年になったわけであるが、色々とかわったことがある。「国連関係」で行けば我が國が2年間の非常任理事国の任期が終了し、安保理で発言する機会が極めて減少する事が挙げられよう!

 もう一つ、国連事務総長がアナン氏から南鮮出身の潘氏に交代したことが挙げられよう。南鮮では「世界大統領」などと勝手に称してホルホルホルしているようだが、そんな潘氏にとって最高の門出?になったようだ。

「サダム・フセイン」と間違って記載された潘基文総長

世界大統領は処刑されました(w


AP通信発ヤフードットコムのフォトニュースセクションに潘基文(パン・ギムン)総長のサムネイル写真「サダム・フセイン」と間違って記載され、論議を呼んでいる。

潘総長が業務初記者会見でサダム・フセインの死刑と関連し、事務総長としての見解を明らかにしたことについて、写真のキーワードが「潘基文」ではなく「サダム・フセイン」と認識された誤記であるものとみられる。



-------------------以上引用-------------------

 。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \よりにもよって故サダム・フセイン元大統領と間違われるなんて!もう最高!(o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!

 いや~ノムたんにしろ、このお笑い世界大統領にしろ、我々を笑わせてくれますなぁ~

 ただレイムダック状態のノムたんはともかくとして、お笑い世界大統領仕事はこれからだからなぁ~。
 もっともあの民族出身らしく出身国の利益ばかり図り情実人事をしまくるようでは先は無いけどな!
スポンサーサイト
2007.01.03 Wed l 外交問題とか l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

新年おめでとうございます。
ここ最近、ずっとコメントは投稿しておりませんでしたが、いつも愉しく拝読させていただいておりました。
リンク先に加えさせていただきます。
ご了承ください(礼)。
2007.01.04 Thu l おしょう. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/377-7fd489e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)