「職業人として最低」であっても「人として最低」であるとは限らない。例えば日露戦争時の第三軍司令官として旅順要塞の前に死屍累々の山を築き、「軍人として無能」ぶりを発揮した乃木希典大将にしても、漢詩など教養面では優れ、先帝陛下を厳しく養育し教育者としては一定のものを持っていた。

 ただ世の中には得てして例外というものが存在するこれも残念ながらその一つであろう!

福岡いじめ自殺:発端は学年主任の「いじめ発言」繰り返し

 福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、合谷(ごうや)智校長、中原敏隆町教育長、学年主任らが15日、男子生徒宅を訪れ、両親と面会した。学校側は、男子生徒の1年時の担任教諭を務めた学年主任(47)がいじめ発言を繰り返し、それが発端となって他の生徒にまでいじめ行動が広がったことを認めた。
 両親と学校側の面会は報道陣に公開された。両親らは、自殺直後に学校が全生徒から取ったアンケートと、両親が親しかった生徒2人に書いてもらったメモを基に「息子だけが1年の時からいじめられていた」「一部生徒がアンケートで学年主任によるいじめを記述している」と指摘した。

 また、▽1年の時に生徒らをイチゴやジャムに例えてランク付けするなど人格無視の発言を繰り返した▽ケガをしているのに仮病よばわりやうそつき扱いした--ことなどを、同級生2人から伝えられたことを明かし「間違いないか」とただした。学年主任は「(男子生徒が)からかいやすかったから」と、いじめ発言を繰り返していたことを認めた

 さらに、母親が男子生徒のインターネット利用について教諭に相談した内容を他の生徒たちに明かして、同級生らがこれに絡めたあだ名で呼ぶようになったいじめを誘発していたことも指摘した。母親によると、男子生徒はこの後「学校に行きたくない」と言うようになったという。

 両親がこうした教諭の言動がいじめ助長につながったのではないかと迫ると、合谷校長は「そう思います」と答えた。

 両親との面会の後、中原教育長は報道陣に対し「校長から今朝、(1年時の担任教諭の)発言内容を聞いた。教師によるいじめがあったと判断している」。学年主任は一生かけて償いますとうつむきながら謝罪した。

 ◇保護者に説明会

 三輪中では15日夜、全生徒の保護者を対象にした保護者会が体育館で開かれ、男子生徒が自殺した経緯など、これまでに判明したことを学校側が説明した。

 学校側は報道陣をシャットアウトし、非公開の状態で保護者会を開催。会は約3時間半に及んだ。関係者によると、学校側が謝罪した後、スクールカウンセラーが子供たちへの接し方を保護者らに指導。学校側は「教師同士の連携を密にし、保護者とも連絡を取り合うようにし、小さなことも見逃さないようにしたい」と述べたという。

 保護者からは学校の姿勢に対して批判の声が上がったが、中には「われわれ親も子供のさまざまなサインに気付いていない面があるかもしれない」と自己批判する保護者もいたという。

 自殺した男子生徒と仲が良かったという生徒の母親は「1年ごとに担任は変わるし、担任はきちんと一人一人の生徒を見てくれていたのだろうか……。今、子供はとても傷ついている。学校は今わかっていることを説明してほしい」と不安そうな表情で語った。

--------------------以上引用-------------------

 子供を守るべき教員が率先して「いじめ」を行うとは一体どういうこっちゃ!(゚Д゚ )ゴルァ!! しかもその「いじめ」がこの教員が相談された内容を他の生徒たちばらした事からスタートしたとなるともはや言葉もない。47歳にもなって善悪の判断すら出来ないとは! 
 この学年主任とやらは教員としてだけでなく人としても最低の人間の屑であり、一生をかけて償うというのなら即刻辞職し出家した上で、己の犯した罪を自問自答しやがれ!
スポンサーサイト
2006.10.16 Mon l 教育 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

申し訳ありませんが
eru さん

私もこの糞教員には大変な怒りをもっております。
ただあまりにも個人情報が出過ぎと思いましたので
削除させていただきます。
2006.10.17 Tue l ステイメン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://stamen.blog6.fc2.com/tb.php/284-ce15856e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)