【北京30日時事】
中国外務省の劉建超副報道局長は30日の定例記者会見で、日本
政府が東シナ海のガス田開発で帝国石油に7月中に試掘権を付与する方針を固めたことについて「東シナ海の境界画定の問題などが解決されるまでは、どちら側も一方的な行動を取るべきではない」と述べ、改めて反対を表明した。
 劉副局長は「中日双方はこの問題に関する協議を続ける」と述べ、両国政府の局長級協議で解決を目指す姿勢を強調した。しかし、中国側が日中中間線近くで開発を進める「春暁」ガス田については「完全に争いのない中国側海域で行われている」として、開発を続行する方針を表明した。

---------------以上引用-------------

?(゚Д゚)? ハァ? 自分らの事は棚に上げといて他国には要求するってか?
全くシナ政府の連中は自ら「中華」人民共和国というだけあって日本を蛮族としか考えておらんようだな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%80%9D%E6%83%B3
スポンサーサイト
2005.06.30 Thu l 外交問題とか l コメント (0) トラックバック (0) l top